• Cyberbit Range

    イスラエル発、世界中の国家機関が採用している

    サイバー攻撃シミュレーショントレーニング

    《サイバーレンジ》

  • Training Course Schedule

    2017年 開講スケジュール

    2017年 12月

          7日 (木) ~ 8日 (金):満席にて受付終了

     13日 (水) ~ 14日 (木):受付中

     21日 (木) ~ 22日 (金):受付中

     

    開講時間:9:30 ~ 17:00 (両日)

     

    詳細はこちら

  • 《 受講者の声 》

    【気づき】

    ・日常業務でセキュリティアプライアンスなどの製品に頼りきりの調査を行なっていたんだと、
     今回実際サーバに入ってみたりしている中で体感し、そういうところが非常に為になった。
    ・ツールは補助であり、気づきはあくまで経験に基づくものと、改めて気づきを得られ、

     ツールというより気づきの場である良い印象を持った。(電力:情報システム部員)
    ・トロイの木馬を初めて目の当たりして、どういったものかを理解できた。

     

    【経験】

    ・本番の強いストレス下ではない、よい状態でトラブルに対応できるのは本当に良い訓練になった。
    ・ホワイトノイズが程よく混ざっており、調査技術が磨けた。実践的で活用出来る。(サービス業)
    ・とても現実的なツールでやればやるほど有益。(コンサルティング)
    ・現実の通信と遜色ないような環境で演習ができた。(ネットワークインテグレータ:セキュリティ担当)

     

    【スキルアップ】

    ・日頃の運用シーンでは経験しづらい、でも重要なインシデントレスポンスを実践演習できた。(商社:情報システム)
    ・サーバ、NW機器等の技術やセキュリティインシデント発生時の着眼点を習得できた。(独立行政法人:セキュリティ担当)
    ・模擬環境が非常に良くできている為、大量の情報の中からインシデントを探し出す良い訓練になる。(研究機関:研究員)

  • About Cyberbit Range

    Cyberbit Range - サイバーレンジ -

    サイバー攻撃に“どう対応するか”に着目した

    シミュレーショントレーニングプラットフォーム

    Cyberbit Rangeはイスラエル国軍のために開発され、英国、スイス、シンガポール政府等、多くの国家機関・重要機関が採用している「サイバー攻撃シミュレーションプラットフォーム」です。

    サイバー戦争の最中にあるイスラエルにて開発された“非常にリアルかつ巧妙な”様々なサイバー攻撃を体験することができ、実践的な対応訓練を通して、有事の対応方法・考え方を身に付けることができます。

    また戦闘機パイロット向けのフライトシミュレーターで世界トップクラスのシェアを持つElbit社のノウハウを活かし、Cyberbit rangeは開発されています。

  • Cyberbit Range - サイバーレンジ -

    Cyberbit Rangeが世界で最も選ばれている理由

    実際の攻撃手法を再現

    CTF形式の実践的シミュレーション

    サイバー空間で現実に行われている攻撃手法を忠実に再現し、実効性の高いサイバー演習を実現します。

    実践シナリオは、半年〜1年に一度更新され、常に最新の攻撃に対する防御シミュレーション教育を利用することが可能です。

    多岐にわたる

    実践的シナリオ

    ランサムウェアなど十分な攻撃シナリオ

    SCADAネットワーク向け攻撃のシナリオを含む13のシナリオにより、各4時間のサイバー防御シミュレーションが可能、難易度レベルも3段階で設定可能です。また、独自のコース設計を行うことも可能で、最長24時間連続攻撃されるシナリオの学習事例もございます。

    事前講習で知識の確認も

    多くの政府機関で利用されている実践的テキスト

    実践シミュレーショントレーニングのみならず、座学と組みあせた総合的なコース設計を行っています。コースを受講することで、知識の確認を行った上で実践シミュレーションに望んでいただくことができます。

    レビューもシステムで完璧に

    洗練された学習管理プラットフォーム

    実践シミュレーションの内容はすべてがシステムに記録されます。誰がどのタイミングで攻撃に気づかなかったのか、どこで防御できたのかを全体で復習することで、知識の定着を図ることができ、チームで、また個別で研修の成績を登録することができます。

    お問合せ・お申込みはこちら

  • Cyberbit Range Tokyo 2017 Open

    Cyberbitについて

    Cyberbitは、世界で最もリスクの高い組織を保護する使命の下に設立されました。企業や重要インフラを最新の高度な脅威から守ります。同社の戦闘強化サイバーセキュリティソリューションは、最新の複雑なターゲット攻撃を検出し、分析し、対応します。

    Cyberbitは、公的機関と民間企業の両方から研究者、元CISO、SOCマネージャー、情報機関や軍事コミュニティの退役軍人等を集めて多様性に富んだ強力なチームを作り上げました。Cyberbitの製品には、サイバーレンジトレーニング、シミュレーションプラットフォーム、ICS/SCADAセキュリティ、SOC自動化およびオーケストレーションプラットフォームがあります。

    Cyberbit CEO、アディ・ダール

     

    「日本は今、何万人もの新しいサイバーセキュリティ認定資格者を育成だけでなく、既存スタッフの技能を向上させる必要に迫られている、まさに緊急事態にあると言えます。しかも、問題のすべてが非常に短い期間で解決されなければなりません。日本の金融機関、政府機関やその他組織にとって、今やるべき最良の策は、シミュレーション型トレーニングプログラムを受講することでしょう。サイバーレンジ・プラットフォームを採用したNiサイバーセキュリティによるイニシアチブは、必ずや2020年東京オリンピックに向けての日本のサイバーセキュリティ対策準備に貢献すると、私は確信しています。」

  • About Cyberbit

    イスラエル発、世界の国家機関、重要インフラ企業を守ります

    Elbit Systems

    イスラエルを代表する軍需企業

    Elbitシステムズは、イスラエル最大手で世界30指にかぞえられる民間防衛産業会社。セキュリティ先進国として有名なイスラエルが保有する知的資源を活用した、先端的製品を通して世界にその名を知られる。

    CYBERBIT

    Elbit システムズのサイバーセキュリティ部門

    イスラエル国家を始め、英国、スイス、シンガポールなどの各国政府機関、重要社会インフラ、金融機関、港湾施設など、高度なセキュリティ対策が必要な施設に対して、実効性が高く実績豊富なソリューションを提供。

  • Opening Ceremony

    2017年6月15日開所いたしました。

    左から、三⽯剛史NiCS 代表取締役社⻑、ロナン・アバロンElbitSystems シニアディレクター、野⽥聖⼦衆議院議員、ルース・カハノフ駐⽇イスラエル特命全権⼤使、経済産業省の伊東寛サイバーセキュリティ・情報化審議官、⻄野弘NiCS 取締役会⻑

     

    〜イスラエル発の実践的トレーニングセンターでセキュリティ⼈材育成を〜

     

    株式会社Ni サイバーセキュリティ(代表取締役社⻑:三⽯剛史、本社:東京都港区、以下NiCS)は、イスラエルのCyberbit 社と共同で本⽇、東京・⻁ノ⾨に「⻁ノ⾨サイバートレーニングセンター」を開設いたしました。

     

    15 ⽇の開所式は、ルース・カハノフ駐⽇イスラエル特命全権⼤使、⾃⺠党サイバーセキュリティ対策議員連盟の理事⻑でもある野⽥聖⼦衆議院議員、経済産業省の伊東寛サイバーセキュリティ・情報化審議官らのご臨席(=写真=)のもと、サイバーセキュリティの業界関係者五⼗数⼈が参加して開催されました。また、本プロジェクトは⽇・イスラエルイノベーションパートナーシップの成果となります。

     

    詳細はこちら

  • お申込み・お問い合わせ

    − サイバーレンジのお申込みはこちらから −

  • 個人情報保護方針

    Niサイバーセキュリティは、サイバーセキュリティサービスを通して社会に貢献する企業をめざす目的のもと、特に個人情報を適正に取扱い、個人情報の保護を徹底することが社会的責務であると認識しています。個人情報保護の全社的な取組を実施しつつ、法や社会情勢の変化を汲み見直し続けております。この方針の下、当社では、「当社における個人情報の取扱に関する原則」に基づき、お客さまからお預かりした個人情報および当社自ら取得した個人情報を細心の注意をもって管理しております。

    個人情報の適正管理に関する方針

    私たちは、個人情報の保護が、個人の権利を全うするため、さらにはお客さまの信頼に応えるための、企業の社会的責任に係わる経営上の重要課題であることを宣言し、これを徹底します。

     

    個人情報の取得、利用、提供に関する方針

    • 個人情報の取得、利用、提供にあたっては本人の同意を得るものとします。
    • 個人情報は、当社の事業目的範囲内に限定して取得、利用、提供するものとし、その為の措置を講じます。

     

    個人情報の適正管理に関する方針

    • 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等のリスクに対して、技術面および組織面において予防と是正を講じるものとします。

    法令等の遵守に関する方針

    • 個人情報に関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。

    苦情及び相談に関する方針

    • 私たちは、当社が取り扱う個人情報に関する問い合わせ窓口を設置し、ご本人さまから苦情及び相談等の問い合わせを受けた場合は、真摯に対応し、適切かつ遅滞なくこれに対処します
    1.  
     

    制定日  平成27年6月1日

     

    株式会社Niサイバーセキュリティ
    代表取締役社長 三石 剛史

     

All Posts
×